2021年8月

『春の海ごみゼロウィーク』参加

   世界中で増え続ける海洋ごみの問題。2050年にはプラスチックをはじめとする海洋ごみの量が、魚の量より多くなるともいわれています。早急な対策を図るため、日本財団と環境省は共同事業として「海ごみゼロウィーク」を設け、一斉清掃活動を推進しています。

   NNCでは、社会貢献活動の一環で、昨年度に引き続き「海ごみゼロウィーク」活動にエントリーしました。
   従来行っている毎週火曜日の地域清掃活動を7月末まで「春の海ごみゼロウィーク」として活動しました。

海ごみゼロウィーク2021公式ホームページ

NNC活動報告

ニュース一覧  戻る